社会福祉法人 煌徳会

女子会

女子会

9年目 松崎

6年目 増田

2年目 結城

『事業所内保育所 ぱすてる』 職場に保育園があるので働くママも安心

女子会1

結城:
増田さん産休明けの復帰おめでとうございます。
松崎:
増田さんお久しぶりです。
お子さん何か月になったの?
増田:
7ヵ月です。ちょうど事業所内保育所ができたのでホント良かった。
松崎さんもご結婚されたようで、おめでとうございます。
松崎:
ありがとう。次は結城さんの番だね!
結城:
え?(笑)
でも結婚して職場に保育園があると安心ですよね。
利用してみてどうですか?
増田:
保育園は園庭もあって明るい環境で、
子どもも毎日楽しそうにしてるよ。

女子会2

女子会3

女子会4

『キャリアパス』 職場に保育園があるので働くママも安心 

結城:
松崎さんは生活相談員から異動になったんですよね?
松崎:
今は千葉市からの委託業務の生活支援コーディネーターをしているよ。
立候補したときは不安もあったけど、すごくやりがいがあるよ。
新しい事業だから手探りな部分もあるけど、地域の様々な方達と関わることが毎日楽しく仕事してる。
増田:
資格や年数を重ねて希望のキャリアを積んでいけるのはいいですよね。
結城:
わたしもユニットケア研修に立候補してユニットリーダー頑張ろうと思います!

女子会5

女子会6

女子会7

家庭と仕事の両立

女子会8

松崎:
増田さんは短時間正職員制度を利用しているのよね?
増田:
はい。
6時間と7時間が選べるのですが私は6時間勤務にしました。
結城:
家庭と仕事の両立ですね!
増田:
両立できてるのかなあ?(苦笑)
復帰したばかりだから何とも言えないけど、短時間なのでフルに勤務に当たることもできないから、その部分で葛藤を感じてしまうこともあるかな。
でも仕事を一生懸命するということはとても気分転換になるし、それで仕事を終えてから子育てママに戻ることで、子どもとの時間をもっと大事にしようと思える。
両方完璧にはこなせないけどこの仕事が好きだし、やりがいがあるので続けることができているのだと思う。
もちろん職場のみんなや家族の協力と理解があってこそだけど。
松崎:
私はきちんと仕事をした上で定時に上がり、かつ有給もしっかりとれる環境も大事だと思っている。
そういった意味でも煌徳会は長く働ける職場だと思うな。
旦那の休みに合わせてよく旅行に出かけてるよ!
増田:
さすがです。
定時の松崎ってよく聞きますし。
松崎:
こらこら(笑)

女子会9

女子会10

増田:
そうだ結城さん、若い職員は恋と仕事の両立もできるのかなー?
結城:
また?(笑)
両立できます!
シフト制の変則勤務の中で希望休を出したり、調整をお願いすることができるのでプライベートが充実させられます。
私、友達とたくさん旅行に出かけたり、ボランティアでお年寄りの方に音楽を届けたりしてるんですよ!
松崎:
なるほどー。で結城さん自身は?
結城:
それは・・・内緒です♪

お問い合わせ先
社会福祉法人 煌徳会 特別養護老人ホーム一倫荘 担当:黒木
TEL. 043-257-7000  FAX. 043-257-7025